公益社団法人日本コンクリート工学会 中国支部

公益社団法人日本コンクリート工学会 中国支部

お知らせ

2015.12.11
「わかりやすいコンクリート」講習会(海峡メッセ下関 12月11日開催)
 日本コンクリート工学会中国支部では,コンクリート技術にかかわる研究者,実務者が分担して執筆し,「わかりやすいコンクリート」,「わかりやすいコンクリート2008」というテキストを使用し,講習会を通じて支部内会員やコンクリート工学に興味を持つ方に役立つ情報を提供してきました。
 このたび,「コンクリートの今日的課題と展望」という新しい表題のもとにその最先端に立っている研究者,実務者の皆さんにその技術を紹介していただくことになりました。
ご多忙のことと思いますが,ぜひとも多数の関係者の方に,ご参加いただきますようよろしくお願い申し上げます。

arrow「わかりやすいコンクリート」講習会への参加申し込み

  「わかりやすいコンクリート」講習会への参加申し込みはこちらから行えます。
2015.11.25
中国支部第6回講演会(広島工業大学広島校舎 11月25日開催)
 日本コンクリート工学会中国支部では、平成25年度より支部主催活動の一環として定期的な講演会を開催しています。その趣旨は、新しくJCI中国支部所属になられた先生方の最近の研究を紹介していただき、今後の支部活動の活性化に繋げていきたいと考えるものです。本年4月3日の第5回目に引き続き、今回もお二人の先生方にお願いするとともに、特別講演として広島大学の河合先生に「コンクリートの環境影響とその評価」という演題で講演いただきます。ご多忙のことと思いますが、是非とも多数の関係者の方々にご参加頂きますようよろしくお願い申し上げます。

arrow中国支部第6回講演会への参加申し込み

  中国支部第6回講演会への参加申し込みはこちらから行えます。
2015.11.6
日本材料学会中国支部「新設コンクリート構造物の品質確保」講習会
(広島県 合人社ウェンディひと・まちプラザ 11月6日開催)

 近年,コンクリート構造物の高耐久化の観点から,新設構造物の品質確保に関する取り組みが全国的に進められております.中国地方においても,国土交通省中国地方整備局によるトンネル覆工コンクリートの長期保証制度や山口県の温度ひび割れ抑制対策システムなど,全国的にも注目される先進的な取り組み事例があります.(公社)日本材料学会中国支部では,前述の2件に,JR西日本および群馬県における取組みを加え,計4件の品質確保の取組み事例をご紹介する講習会を開催することといたしました.関係各位お誘いの上,多数のご参加をお願い申し上げます.

新着情報

過去の一覧

2015. 9.16
お知らせを更新しました。
2013.11.05
日本コンクリート工学会中国支部のHPをリニューアルしました。

訪問者数(2013/11/6以降): 無料カウンター