演習問題

【問題5】

高性能AE減水剤を用いたコンクリートの配(調)合に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。

  1. 高性能AE減水剤を用いることにより、AE減水剤を用いる場合より高い減水率と良好なスランプ保持性能を得ることができる。
  2. 高性能AE減水剤の減水率は、単位セメント量の少ないコンクリートほど大きくすることができる。
  3. 高性能AE減水剤を多量に用いると、凝結遅延を生じることがある。
  4. 高性能AE減水剤の減水率と凝結時間は、コンクリートの温度によって変化するので、季節ごとに種類や使用量を定めることが必要である。

解答

次の問題へ

ページの先頭へ