日本コンクリート工学会

ホーム > JCIの紹介  > 支部関連 > 各支部からのお知らせ >  東北支部 第17回「コンクリート診断技術研鑽のための勉強会」(オンデマンド形式) —参加募集—

各支部からのお知らせ

 

東北支部 
第17回「コンクリート診断技術研鑽のための勉強会」(オンデマンド形式) 
—参加募集—

配信期間:2022年12月5日(月)~12月23日(金)
申込締切:2022年11月29日(火)

主催:日本コンクリート工学会 東北支部

日本コンクリート工学会東北支部では、コンクリートの診断技術研鑽のための勉強会を2005年度から毎年開催しています。今年度も昨年度に引き続きオンデマンド形式の勉強会として、下記の内容で実施することにいたしました。
この勉強会では、主に東北地方におけるコンクリート構造物の診断技術に関する実践的な最近のトピックスを取り上げ、4件の講演をオンデマンドで配信します。
関係各位、お誘いのうえ、ふるってご参加くださいますようお願い申し上げます。

1. 配信期間

2022年12月5日(月)~12月23日(金)

2. 配信方式

Zoomによるオンデマンド配信(予定)
1講演につき約30分程度、全体で約2時間となります。

3. プログラム(予定)

1)開会挨拶および趣旨説明
阿波稔(日本コンクリート工学会東北支部研修委員会委員長八戸工業大学教授)
2)講演
①「東北地方の建築施工における寒中コンクリート工事」
西脇智哉氏(東北大学大学院工学研究科都市・建築学専攻准教授)
②「鉄筋コンクリート造建物の耐力度調査について」
西田哲也氏(秋田県立大学システム科学技術学部建築環境システム学科教授)
③「コンクリート水利構造物からの石灰石の溶脱現象について」
北辻政文氏(宮城大学食産業学群食資源開発学類教授)
④「東北地方における橋梁の劣化・損傷の現状と課題」
飯土井剛氏((株)復建技術コンサルタント構造技術部)

4. 参加費

無料

5. 定員

150名

6. 申込方法

JCI東北支部のホームページ(下記)の<募集・公募>から入っていただき、お申込みください。
https://www.jci-tohoku.org/
申込み確認後、勉強会参加(動画配信)用のURLをお知らせいたします。

7. 申込締切

2022年11月29日(火)
※定員(150名)に達し次第、締切となります。

8. 問合せ先

〒980-0012 宮城県仙台市青葉区錦町1-7-25
(株)復建技術コンサルタント内
金貴之
TEL:022-217-2034/FAX:022-265-9309
E-mail:tkon@sendai.fgc.co.jp

Copyright © Japan Concrete Institute All Rights Reserved.

トップに戻る