コンクリート工学 Vol.58, No.9
2020年9月号

目次


[巻頭言]
学会活動のオンライン化
杉山央

特集*防災・減災対策に貢献するコンクリート


  1. 総論
    1.1 国土強靭化のための防災・減災対策
    藤井聡
    1.2 コンクリート建築物は如何にして災害に立ち向かってきたか
    渡邉史夫・木村秀樹
    1.3 橋の耐震技術の変遷と今後の課題—阪神・淡路大震災から25年—
    川島一彦
  2. 防災・減災対策の現状
    2.1 港湾における防災・減災対策の現状と今後〜耐震強化岸壁と第一線防波堤の設計技術の視点から〜
    宮田正史
    2.2 鉄道構造物の地震対策
    石橋忠良
    2.3 NEXCO西日本における災害復旧と耐震補強事業の取組み
    和田圭仙
    2.4 東日本大震災における被害を踏まえた建築物の津波・天井脱落・長周期地震動対策
    福山洋
    2.5 近年の豪雨、地震災害による被害を踏まえた建築物の機能継続・安全対策
    坂下雅信
    2.6 RC造建物のレジリエンスについて
    石川裕次
    2.7 近年の豪雨による河川災害の特徴と課題〜2019年台風19号(東日本台風)を例に〜
    二瓶泰雄
    2.8 コンクリートダムの長寿命化と機能向上
    金銅将史・佐藤弘行
    2.9 寝屋川流域における地下河川の整備について
    佐々木剛志・安藤大輔・奥野喜久
    2.10 離島被災地の復興に貢献した生コン供給事例
    高橋重松・高野剛・渡邊武生・間嶋豊
  3. 防災・減災対策技術
    3.1 津波・高潮対策施設フラップゲート式可動防波堤
    水谷征治・山川善人・佐藤健彦
    3.2 地下シェルター型の津波避難施設
    高根努・倉田雅人・大竹省吾
    3.3 津波漂流物の衝突挙動に関する数値解析的検討
    小尾博俊
    3.4 鉄道高架橋の危機耐性を高める自重補償構造と倒壊方向制御構造
    豊岡亮洋・室野剛隆
    3.5 炭素繊維シートを用いた3ヒンジプレキャストアーチカルバートの補強方法
    日下寛彦・中澤正典
    3.6 建築物の構造ヘルスモニタリング
    楠浩一
    3.7 コンクリートダムの耐震性能照査技術
    佐藤弘行・金銅将史
    3.8 福島第一原子力発電所事故由来の汚染廃棄物の処理・処分にかかわるコンクリート技術の適用
    山田一夫・大迫政浩

ページの先頭へ