日本建築学会
「コンクリートシェル構造設計ガイドブック」の概要
武藤厚・浜田英明


概要:
2020年3月に、日本建築学会・RCシェル構造小委員会(構造委員会/シェル・空間構造運営委員会内)は“コンクリートシェル構造設計ガイドブック”の初版を発刊した。鉄筋コンクリートシェルは関連する設計・施工技術の進歩や自由度の高い形状へのニーズの増加もあり、ルーフシェルを始め、各種モニュメントや容器等への適用事例が進んでいる。一方、構造設計に際しては特別な設計ルートは用意されておらず、自由曲面等の新しい形式にも対応する構造設計のガイドを示すこととなったものである。本稿では、主要部分の紹介をする。
キーワード:
コンクリートシェル、構造設計、シェル・空間構造、鉄筋コンクリート

ページの先頭へ