コンクリート工学 Vol.34,No4
平成8年4月号

目次

【巻頭言】
コンクリート技士制度の充実と発展
仕入豊和
【追悼】
畏師 水野高明先生を偲ぶ
渡辺明
【随筆】
子供の頃を思う
藤田嘉夫
【解説】
頭付きスタッドの現状と展望
井上一朗
グラウト充てん式鉄筋継手に関する研究の動向
林芳尚・中塚佶・鈴木計夫
水中トンネル技術の開発
角田與史雄・三上隆
【工事記録】
東京国際フォーラムガラス棟の建設
-巨大アトリウムの建設と大規模地下逆打工事-

阿部智
吹付けコンクリートによる長野五輪ボブスレー・リュージュトラックの建設
山本員也・石原孝和・竹田宣典・安部要
アーチ橋の高流動コンクリート施工と合理化
峯村英二・牧野真一郎・西田徳行・高橋英樹
【資料】
都市型総合廃棄物を原料とする環境共存型セメント -エコセメント-
内川浩・尾花博
【さろん】
ファイラカの壺
本岡順二郎
【海外だより】
カリフォルニア大学アーバイン校から
森川英典
【国際会議】
地震工学に関する太平洋国際会議’95
加藤大介
【技術フォーラム】
資源の有効利用とコンクリート/第5回
高炉スラグ微粉末を用いたコンクリート
依田彰彦
【教室】
阪神・淡路大震災Q&A(その6)

ページの先頭へ