コンクリート長大アーチ橋の設計・施工技術の現状と将来
森拓也・山本徹・為広尚起・二羽淳一郎


概要:
近年、さかんに設計されている長支間を有するコンクリートアーチ橋について、その長大化の歴史およびアーチ形状、部材、施工法などの実績を調査した。また、コンクリートアーチ橋のさらなる長大化を想定し、支間600m のアーチ橋の検討を行い、今後のコンクリートアーチ橋の長大化に関する材料、設計、解析、施工方法についての課題について述べる。解析については、アーチ橋の特性を考慮した、耐震設計や不安定解析についても言及している。
キーワード:
コンクリートアーチ橋、長大化、耐震解析、不安定解析、架設工法

ページの先頭へ