環境にやさしいハイブリッドタイプ浸透性コンクリート舗装の開発
小林哲夫・加形護・児玉孝喜・伊藤昌昭


概要:
雨天時の走行安全性、交通騒音の低減、ヒートアイランド現象の抑制等を目的に長期的な耐久性に優れ、かつ環境負荷低減に寄与する透・排水性舗装構造の開発が強く望まれている。今回開発したハイブリッドタイプ浸透性コンクリート舗装は、所定の曲げ強度を有する基層浸透性コンクリートに透水性能に優れた表層透水性コンクリートをウェット・オン・ウェットで打ち重ね一体化させたものである。本稿では産業副産物を有効活用した本舗装の配合設計法、各種物性および実用化に向け実施した試験施工の結果を紹介する。
キーワード:
透水性舗装、ポーラスコンクリート、ヒートアイランド、騒音低減、産業副産物、カンタブロ試験

ページの先頭へ