コンクリート工学 Vol.42, No.4
平成16年4月号

目次


[巻頭言]
国立大学の法人化と大学教育
山本泰彦

[解説]
日中細骨材規格の比較と上海市の現状
古谷敏雄

[テクニカルレポート]
高性能AE減水剤を用いたコンクリートのスランプ保持特性と打重ね性能
大友健・坂本淳・原田健二・光石尚道
たわみ性を有するポーラスコンクリートの疲労特性と舗装構造設計について
渡辺忠・轟幸雄・岩井茂雄
フラットジャッキを併用した応力解放法によるコンクリート部材の現有応力測定
浅井洋・藤田学・Thomas Le Diouron・宮本則幸
道路トンネルにおける覆工コンクリートの現状と課題
明石行雄・福岡賢・田中満・林明男

[随筆]
ローマのコンクリートと現在
山本康弘

[工事記録]
新丸山ダム小和沢仮橋の設計・施工―端部分離型上路式PC吊床版橋
土田秀樹・柳内博光・吉川卓・田中宣幸
膨張材を用いた壁高欄コンクリートの実物大試験―函館江差自動車道 函館市 桔梗高架橋上部工事―
神明義・三野光明・小谷克博
真空脱水工法による高層建物の床コンクリート施工について
高原浩輔・鳥井信吾・小柳光生・袴田浩

[文献調査]
高強度構成材料を用いたRC柱の一軸圧縮実験とその横拘束モデルに関する研究
(文献調査委員会)秋山充良

[さろん]
変わるもの、変わらぬもの
飛内圭之

[海外だより]
世界遺産・ハロン湾での架橋
中村智樹

[国際情報]
2nd International Symposium on Integrated Lifetime Engineering of Building and Civil Infrastructures (ILCDES 2003) 参加報告
宮本文穂

[技術フォーラム]
コンクリート構造物のせん断破壊
甲斐芳郎・井上晋・篠田徹

ページの先頭へ