コンクリート工学 Vol.44, No.8
平成18年8月号

目次


[巻頭言]
コンクリートと社会―会長に就任して―
友澤史紀

[解説]
機械式鉄筋定着工法設計指針の概要
益尾潔・窪田敏行
採石業と砕石製造の要締
中村秀三・佐藤芳樹
日米の両建築耐震設計法
嶋津孝之

[テクニカルレポート]
波形鋼板ウェブ橋における埋込み接合部の耐久性の検討
小野聖久・大城壮司・桜田道博・大浦隆
鋼製パネル組立によるRC柱の耐震補強工法の開発
岡野素之・長縄卓夫・小松章・相京博幸
鉄筋による収縮ひび割れの制御
小寺重郎

[随筆]
「木材」の情報
飯島泰男

[工事記録]
オールプレキャスト化を目指した高層集合住宅の施工―LRV工法実施事例
叶健佑・藤生直人・増田安彦・石川郁男
Fe100N/mm2超高強度コンクリートのCFT造オフィスビルへの適用―(仮称)名駅四丁目7番地区再開発ビル新築工事―
小島正朗・三井健郎・米山和秀・向野聡彦

[さろん]
ハイブリッド絵画のこと
南宏一

[海外だより]
ドイツで思うこと
武田三弘
ブリティッシュコロンビア大学滞在記
東山浩士

[国際情報]
ACI大会およびIBRACONとの国際パートナー協定
山本泰彦
ヨーロッパにおける "Sustainable Construction" に関する最近の動向
堺孝司

ページの先頭へ