コンクリート工学 Vol.45, No.4
平成19年4月号

目次


[巻頭言]
良いものは良い
君島健之

[解説]
溶融スラグ骨材の利用とJIS化
辻幸和・依田彰彦・川上勝弥・鈴木康範

[テクニカルレポート]
層間変位モニタリングによる地震後の建物健全性診断
熊谷仁志・岡田敬一
土木/建築施設の地震リスク評価とコンクリート構造物への適用
吉川弘道・中村孝明

[随筆]
停年退官から定年退職へ
太田照和

[工事記録]
ライジングタワーを用いた鷹生ダムの施工
佐藤憲史・高屋英洋・垂水直樹・菊地友徳
新開発の吹付けコンクリートを用いた軟岩地山トンネルの高速掘進
木内勉・西崎晶士・栗林勇司・森直樹
高品質および中品質の再生粗骨材を用いたコンクリートのRC造建築物への適用
川西泰一郎・依田和久・新谷彰

[文献調査]
鉄筋コンクリート部材を対象とした地震損傷評価に関する研究の動向
(文献調査委員会)田嶋和樹

[さろん]
技術者責任の一考察―技術者倫理授業を通して―
庄谷征美

[海外だより]
「マネージメント大国」英国の建設現場での所感
泉譲太

[国際情報]
第5回アジア地域の巨大都市における安全性向上のための新技術に関する国際シンポジウム Phuket, Thailand, 16-17 Nov. 2006 (USMCA 2006)
金田尚志

[コンクリート技士のページ]
継続は力なり
山本覚
[コンクリート診断士のページ]
紳士の流れを汲む診断士でありたい
袴田豊
[我が職場]
岐阜県生コンクリート工業組合技術センター
高田浩夫
[読者コーナー]
ベトナムの思い出
杉橋直行

ページの先頭へ