コンクリート工学 Vol.45, No.5
平成19年5月号

目次


500号記念特集号*環境とコンクリート


[巻頭言]
会誌500号とそれに先立つ16号
芳村学

I. 総論
1 コンクリート構造物の環境負荷低減に向けた技術とシステム―現状と展望―
堺孝司
2 環境保全・改善を目指すコンクリート技術
石川嘉崇・国枝稔・堀口剛・岡本享久
3 自然環境とコンクリート性能について
柵瀬信夫
II. 各論
1. 環境負荷低減に向けての取組み
1.1 環境性能評価の現状と展望
1.1.1 土木分野における環境性能評価
河合研至
1.1.2 建築分野における環境性能評価
有川智・棚野博之
1.1.3 現実社会における長期的・広域的な環境性能評価
野口貴文
1.2 エコマテリアル化の現状と展望
1.2.1 コンクリート分野におけるエコマテリアル化
辻幸和
1.2.2 エコセメント
仙波裕隆
1.2.3 エコマテリアルとしての混和材
坂井悦郎
1.2.4 エココンクリート
町田篤彦
1.2.5 エコ型枠材料
中田善久・澤本武博
1.3 長寿命化の現状と展望
1.3.1 長寿命建築構造物の設計要件
真瀬伸治
1.3.2 材料レベルでの取組み
片桐誠
1.3.3 構造設計からの取組み
竹内徹・岩田衛・安田幸一
1.4 循環型ライフサイクル化の現状と展望
1.4.1 循環型ライフサイクルの考え方―リカレント建築システムの提案―
河村廣
1.4.2 材料・施工における資源循環
三井健郎
1.4.3 リユースコンクリート構造部材の可能性について
中塚佶・巽英明
2. 環境保全・改善に向けての取組み
2.1 建設工事におけるLCAと環境保全・改善への取組み
大脇英司・木元明日子・新藤竹文
2.2 手賀沼底泥を利用したポーラスコンクリートの植栽・水質浄化効果
山本武志・井野場誠治
2.3 藻礁コンクリート
岩本裕之・島谷学・中瀬浩太
2.4 海水交換促進型防波堤
中村孝幸・椹木亨・中橋一壽
2.5 光触媒コンクリートによる大気浄化
村田義彦
2.6 緑化・生物共生コンクリート
内川隆夫・柵瀬信夫
2.7 保水性コンクリート
萩原伸治
2.8 コケ類を利用した植生コンクリートの緑化事例
増田理子・青山宏昭・依田眞

[委員会報告]
「再生骨材コンクリートの現状と将来展望―JIS概要と普及促進に向けて―」に関するシンポジウムの概況
田村雅紀・上野敦

ページの先頭へ