環境にやさしい天然ガス圧接「エコウェル工法」の開発
―天然ガスを利用した鉄筋の接合技術の開発―
高比良聡・天野寿二・宮口茂樹・中田愼介


概要:
本工法は、建築・土木工事における鉄筋の接合に、従来のアセチレンガスの替わりに環境負荷の小さい天然ガスを利用するガス圧接技術として開発し、優れた継手性能に加え、環境性、安全性、経済性で優位な工法として実用化したものである。また、開発した専用の自動制御装置を使うことで施工者の技量によるバラツキを少なくするとともに、施工データが記録・保存されるため、トレーサビリティーを持った継手の品質管理を可能にしている。
キーワード:
鉄筋継手、ガス圧接、天然ガス、地球温暖化対策、トレーサビリティー

ページの先頭へ