コンクリート工学 Vol.46, No.9
平成20年9月号

目次


特集*あの構造物は、今…


[巻頭言]
サザレ石の巌(イワヲ)となりて
大津政康

  1. 総論
    1.1 記憶の中の構造物への想いと現在的意義
    池田尚治
    1.2 高齢橋は老朽橋ではなく長寿橋である
    西川和廣
    1.3 気になるRC構造物
    友澤史紀
    1.4 コンクリート建築技術の近代化を目指した人たち―知られざる建築技術者と彼らの残したもの―
    長谷川直司
  2. 橋梁
    2.1 別府明礬橋 温泉地帯に架けたRCアーチ橋―PRC補剛桁と合成構造メラン材を採用―
    坂手道明
    2.2 第一大戸川橋梁
    上田洋
    2.3 鉄道におけるPCの発展について
    小林薫
    2.4 山陽新幹線高架橋の維持管理
    垣尾徹・荒巻智
    2.5 若戸大橋―我が国長大吊橋の原点―
    宮内秀敏
    2.6 本州四国連絡橋コンクリート構造物の維持管理
    酒井和吉
    2.7 ゴールデンゲートブリッジ
    小島真志
  3. トンネル
    3.1 関門国道トンネルの現況
    福永靖雄・城間博通
    3.2 関門鉄道トンネル
    朝倉俊弘・久楽博・鶴英樹・瀧口将志
    3.3 山陽新幹線トンネル覆工コンクリートの維持管理
    村田一郎・渡邉恭崇
  4. ダム
    4.1 日本最古のコンクリートダム―布引五本松堰堤―
    水口和彦
    4.2 黒部ダム
    加藤雅広
    4.3 佐久間ダム
    佐藤道生
    4.4 鳴子ダムの回想
    大越晴之
    4.5 嘉南大シュウについて
    蔡明村・蕭勝彦
  5. 建築
    5.1 国立代々木競技場―今も新鮮なデザイン―
    川口衛
    5.2 横浜三井物産ビル
    依田彰彦
    5.3 大学セミナーハウス・本館―巧まざるエイジング効果を醸す独特の形姿―
    十代田知三
  6. 集合住宅
    6.1 鹿島建設椎名町アパート―鉄筋コンクリート造超高層住宅のさきがけ―
    荻原行正
    6.2 同潤会アパート
    古賀一八
    6.3 星型住宅 スターハウス
    川西泰一郎
  7. 歴史的建築の保存
    7.1 東京駅丸の内駅舎の歴史と保存・復原計画
    大迫勝彦
    7.2 国立西洋美術館本館
    秋山稔
    7.3 世界平和記念聖堂
    江原恭二
  8. その他
    8.1 遺産としての小樽港北防波堤をいかに修復するか
    坂本洋一・森信幸・数土勉・栗田悟
    8.2 4万tクリンカーサイロ
    栩木隆・中井庸夫
    8.3 敦賀発電所1号機
    藤原一成
    8.4 コンクリート船「武智丸」
    岩田節雄
    8.5 大河津分水路
    久田真

ページの先頭へ