複合劣化を受けたRC桁の耐荷性能評価
—撤去橋梁を用いた臨床研究の一例—
花井拓・木村嘉富・中島道浩


概要:
構造物メンテナンス研究センター(CAESAR)の研究活動の柱の一つとして、臨床研究を実施している。撤去橋梁を利用した研究は、この臨床研究の大きな要素を占める。本報告では、CAESARで実施している臨床研究の概要と、その一例として複合劣化を受けたRC桁の耐荷性能評価について紹介する。
キーワード:
臨床研究、撤去橋梁、耐荷力評価、塩害

ページの先頭へ